シンプルで華奢はハンドメイドアクセサリー 香々音

k14gfと天然石を使った、シンプルで華奢なハンドメイドアクセサリー

アルゲンティウムシルバー(Argentium(R)SV)とは

   

Argentium(R)SVとは、変色のしにくい新しいシルバーです。

香々音では2014年10月以降、Argentium(R)SV930のワイヤーを使用しています。
これまで使用してきたSV925はシルバーの含有率が92.5%だったのに比べて、Argentium(R)SV930は93.0%と上がっています。
他に何が違うかというと、残りの7%にあたる混ぜ物の金属です。

SV925は、7.5%が銅でしたが、Argentium(R)SV930の7%の中には1%~2%のゲルマニウムが含まれています。
このゲルマニウムがシルバーの表面に酸化皮膜を作り、変色を防ぐ働きをしてくれます。
たまに柔らかい布で拭くだけという簡単なお手入れだけで、長期間シルバーの輝きを保つ事ができます。
軽い変色が起きた場合はクロスで拭くだけで、その他では通常のシルバーと同じお手入れでキレイになります。

ただ、このArgentium(R)SVですが、他の金属に触れるとその効果が弱くなってしまうという弱点があります。
Argentium(R)SVで作られたアクセサリーは、他の金属が付着していない専用のクロスを用意してお手入れをしていただく必要があります。
現在、香々音のイヤリングパーツ・丸カンはSV925(ロジウムメッキ)を使用しています。

どれ程変色を遅らせる事ができるか、現在のところ未知数です。
SV925ワイヤーよりは変色に強いだろう!という期待を込めて、Argentium(R)SVワイヤーを採用してみました。

Argentium(R)SVは、イギリスのミドルセックス大学のピーター・ジョーンズ教授によって開発されました。
イギリスやアメリカ、ヨーロッパで国際特許を取得し、各国でも特許出願中の新しい地金です。

 

 - 素材について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
スターリングシルバーとは

スターリングシルバーとは、シルバー925の事をいいます。 スターリングとは「価値 …